このブログについてブ⁠ロ⁠グ投⁠稿

何年もブログを始めるつもりでした。人々は幾度と我等が議論してた何かはいいブログ投稿になれそうと言っています。現在よりいい時間もないから、今週末はやればいいと思いました。

長い間それを延期していた理由一つは、ブログ用ツールに満足した事が無と言う事でした。このブログ用ツールは、これらの問題の多くに対処していると思うので、ここでそれらのいくつかについて説明します。

日本語が下手ですから、宜しければ何か変な書き方がこの投稿に在ればお知らせくださいますようお願いいたします。

國際化と地域化

既にお気づきかもしれませんが、このブログ投稿は二つの言語や二つの英語の方言で読めます(最後の部分は一寸冗談ですけど)、又全体的にブログは四つの言語に読めます。ここではすべてをそれほど多くの言語で書き直すつもりでは有りませんが、必要に応じて、また望んだとおりに応じて、言語を超えて公開できるが必要です。言語愛好家なので、この機能はずっと考えてました。

多くのブログ用ツールには何らかの形の多言語機能が有りますが、通常は後付けであり、最初から要件ではなかったから、多言語機能に組み合わせて検討されていない機能が在る場合です。このブログには全文検索機能が有ります。データ集約型ですが、その要件で始めたから、最初から多言語で機能します。

静的公開

多くのブログ用ツールには、手の込んだ編集プログラム、いろいろの動的要素、およびその他の好みに合わせて機能が有ります。これを自分で作っているので、自分のやり方でそれを行う事ができます。何も売ろうとはしていないので、動的要素は必要有りません。すでにテキストエディタが十分在るので、新しい編集プログラムも必要有りません。

このサイトをホストする事は、ファイルをコピーするという単純な問題です。ホームページでの全文検索でさえ、そこに在るファイルにすぎません。それは私にとって大プラスです。

完全制御

とりわけ、このようなシステムの最大利点は、完全制御です。フォトエッセイ、ポッドキャスト、またはメモ付きのスクリーンキャストを公開したい場合は、任意の手法を統合して、それを適切に行う事ができます。他の人のソフトウェアに一般的な問題は、それがうまくいかない場合、運が悪いと言う事です。コードにアクセスできたとしても、そのコードを書かなかったなら、どこから始めればいいのかさえ分からない場合在るだろう。

自分のブログを完全に制御する事で、自分が望んだ方法ではない場合に、自分だけを責める事です。私にそれが望む方法である。

ここで定期的に興味有る物を紹介するのを楽しみにしています。読んでくれてありがとう!